伊勢河井真珠

よくある質問

contact
〒516-0035 三重県伊勢市勢田町664-28 TEL:0596-25-0255 FAX:0596-28-0280
メールでのお問い合せはコチラ
河井真珠株式会社Facebook
真珠の小部屋 マダムセツコ Facebook
セツコのブログ
河井真珠株式会社Facebook

真珠の保管はどうすればいいのか?

常温で直射日光や湿気や乾燥の所は避けてください。
他の宝石類と一緒に保管をするとこすれて傷がつくことがあります。
ケースに入れて保管するか、布にくるんで保護をしてあげてください。
たまに風通しの良いところに出すことをお勧めします。

お葬式時の真珠のネックレス

一般的に真珠のネックレスは喪の席で許される唯一の宝石です。
あこや本真珠ネックレス(ホワイト系グレー系)以外にも最近ではタヒチ黒蝶真珠や南洋白蝶真珠ネックレスがお勧めです。
一連の真珠ネックレスやイヤリングなら問題ありませんが二連の真珠のネックレスは「不幸が重なる」と言う意味でお勧めできません。
真珠リングは派手なものは避けシンプルなものを選びましょう。ダイヤが大きいものはNG。

結婚式や披露宴などには?

小さい真珠のネックレスを二~三連を重ね付けしたり、大きめの真珠を1連付け
をするのもお勧めです。
※二~三連はめでたいことが重なる(続く)という意味があります。

入学式、卒業式では?

入学式、卒業式などに真珠のネックレスを着用する時は、一般的は、7.5~8ミリの一連付けが基本です。イヤリング・リングもOKです。

真珠の選び方は?

形、大きさ、光沢等をいろいろな角度から確認することがお勧め。(自然光に近い光線で。)
大きさ(珠が大きいものほど高い。)
形(真円に近いものほど良い。)
巻き(真珠層の厚みのことを巻きと言う。厚いものほどいい。)
キズの有無が大事。

ネックレスの長さは何センチですか?

ネックレスは基本16インチで連を組みます。
金具(クラスプ)を付けて出来上がりが約42センチ(糸仕上げ)です。

真珠の手入れの仕方は?

真珠は汗や皮脂などの油分に弱いので着用後は必ず拭いてください。
拭く布は、出来れば真珠専用クロスをお勧めです。
夏場は汗が付着するので、固くしぼったタオルで拭いた後、やわらかい布で乾拭きをしてください。

Copyright (C) 伊勢河井真珠. All Rights Reserved.